2008年4月18日 (金)

支援センターってどんなとこ?

080418_162001 札幌市農業支援センターで新人研修を受けてきました。今はまだ畑には作物はアスパラだけでしたが、ブルーベリー苗やイチゴの苗、バラ、その他鉢物の花が栽培されていました。平成7年にオープンして、生産者へのお手伝いをする部門として、様々な調査、研究をしています。写真は、分析室で栽培しているトマトです。キイチゴくらい小さな粒ですが、味はトマトでした。

| | トラックバック (0)

2008年3月26日 (水)

支援センターでは・・・!!

Shiensenta_001 Shiensenta_004 Shiensenta_007

snow雪利用型野菜貯蔵施設snow

今年もさとらんどの敷地内にある「札幌市農業支援センター」では3月25日、雪を中に入れる作業が行われました。昨年は3月24日に作業しました。昨年は残雪が多かったので、貯蔵庫の周りの雪を入れていたのですが、今年は雪どけが早くて、駐車場などから運んでくる作業が増えました。道内では、雪室や氷室が数箇所あります。温暖化が叫ばれている中、自然を上手に利用していくのも大切なことかもしれません。この中で保管されたジャガイモなどは、でん粉が糖に変わり甘みも増します。

| | トラックバック (0)